ブログ

八王子発 治療室の片隅から・・・
by鍼灸治療 楓鈴堂
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

バラより美しい

今朝方つぼみだったシャクヤク
15時にはこんなに咲いていました
♬バラより美しい♪
という歌詞がありましたが
美しさの比較はさておき
私はシャクヤクの方が好き♡
楓鈴堂のシャクヤクはオランダで品種改良されて
逆輸入されたものですが
ご近所できれいに咲いている
日本産のシャクヤクはとても美しいです


燻製器、ちょこっと改造! ハードボイルド小説な感じで……….


新型コロナの影響で、日曜日に外出せず物置を片付けていると、。大先輩鍼灸師から頂いた釣り具が出てきた。ふと….以前から燻製をするときに、食材から出る水分がスモークチップに垂れて、かからないようにする傘みたいなものを作りたかった事を思い出してしまった。本当の使い方は、アユ釣りのオトリアユを入れるものと聞いている。

このアユ入れの上部を取り外し、スモークチップの上にかぶせれば!!!!
この時すでに物置の片づけの事は忘れてしまていた。

今日の目的の物置の片づけは出来なくなるし、大先輩から頂いたものを破壊してしまった、後ろめたさがあった、だがこれから生まれ変わる未来への期待感。そう!期待感の方が上回っていた。
うしろめたさを振り払うように、一気に僕は作業を進めていた。
燻製器本体の受け皿の加工、そしてピザ窯を作ろうとして、結局作らなかったヤフオクで買った時計型ストーブの部品と電熱器を組み合わせるまで無心で行っていた。気づくと2時間立っていた。この日はこの春一番の夏日だったと、後で妻に教えらえた。

素晴らしい!。思った以上の出来栄えだ。もしこの時の僕を見ている者がいたなら、きっとこう言ってしまうだろう「一人でニヤつく不気味なおじさんがいる」と……………
すぐに、燻したくなった。そうだ燻そう!
気づくと冷蔵庫の前に僕は立っていた。そして6Pチーズ、まめかまぼこを手にしていた。
そして、次に気づいたときは6Pチーズとまめかまぼこが燻製器の網の上にのせられていた。電熱器のスイッチを入れた。日が落ちてきたといえ、まだ暑さは残っていた。後は待つだけと思ったらやたらとのどが渇いてきた、そうだ、水分をっとっていない、ビール….とも思ったが、ここは炭酸水でのどを潤すことにした。

燻してる間に物置を申し訳程度に片付けをした。燻製器の出来栄えと少し片づけをしたことで、うしろめたさは消えていた、今夜はお酒がうまいに違いない。

その予感は的中した。

練習

しばらく投稿していなかったら、入力の仕方がかなり変わっていました。

妻がiPhoneで撮った写真が投稿できないというので、画像を入れてみました。

上手くいくといいのですが・・・・

気温差にご注意を


花々が咲きほこり
うっとりと眺めてほっこりできる時期は
同時に雑草もみっしりとグリーンの絨毯のように(?)
一面に一斉に発生するので
除草に忙しくもなります

川面が空の青を反射させて美しく輝かせているかと思えば
雨に濡れて輝く木々の美しさ
この時期は色々と楽しむことが出来ますが
気温も湿度も不安定で
実際体調を崩したり風邪の患者さんも多ございます
どうぞご自愛くださいませ